睡眠時間はトータル7時間は取るようにしています

美容と健康にとって睡眠はとても大切なのです。
私の場合は1日7時間ぐっすり眠ると体調が良いので、夜はまとめて睡眠時間が取れなくても、通勤時間や会社の休憩時間を利用してトータル7時間は眠るようにしています。

以前は仕事が超忙しくて、睡眠時間4時間が当たり前でした。
しかし眠る時間を削った分、体力維持のために自然に食欲が旺盛になり、20代と比べて15キロも太ってしまいました。
さらに甘いものがすぐに欲しくなり、欲望のおもむくままにケーキやお菓子を食べまくったので糖尿病予備軍と診断されてしまったのです。

それ以来睡眠時間はできるだけ削らないように心がけています。
睡眠時間を7時間取るようにした結果、顔や体のむくみも取れ体が軽くなりました。

また、やたら食欲が湧かなくなり、甘いものへ誘惑にかられることもなくなったことから体重も10キロ以上減り、タンスの肥やしになっていた服も着こなせるようになるまでにスリムなボディーになりました。

さらに眠りが足りて実感したのが肌の調子の良さです。
寝不足になるといくら肌の手入れをしても効果は半減してしまいます。
睡眠を十分取るようになってからは肌にハリとツヤが出てきて、周囲の人からも褒められるまでになりました。